ご挨拶

 

 

企業理念(社是)

顧客を第一義とし、会社の信用を高め、常に自己啓発と創造に努め、社員の幸福と会社の永遠の繁栄のために邁進する。

 

 

ご挨拶

 現在、様々な分野でICT(情報通信技術)が利活用されており、社会を支えるインフラとして重要な位置を担っています。情報サービス産業に求められている役割も年々拡大してきております。

 

 当社は、昭和41年の創業以来、自治体における高度情報化や金融機関のトータルシステム化に、お客様とともに邁進してまいりました。 その間に培われたノウハウを集約した独自のシステム開発が当社の最大の特徴となっています。システムの開発からお客様への適用そして運用における保守やサポートに至る一貫したサービスを自社で提供しながら、お客様とのパートナーシップに基づいた経営戦略実現のご支援やビジネスプロセスの改革に役立つ情報システムの構築を手がけております。

 

 ソフトウェアは人が創り出すものであるため、当社においては「人創り」が重要な事業推進の要素であると確信しております。 今後もお客様のニーズを先取りした新たなコンセプトのソフト商品を提供していくこと、情報技術力をさらに高め機能と品質を向上すること、それらの実践によりお客様から信頼いただきパートナーシップを築いていくこと、法令順守や情報セキュリティの確保など社会的使命を果たすことを念頭に人材の育成をはかる所存です。

 

 加速度的にICTが進化を遂げる昨今、新たな技術を採り入れながら、時代や環境の変化に柔軟に対応することで、お客様とお客様が対象とする地域社会に貢献できるよう、そしてお客様にとって「価値ある企業」であるよう、当社は引き続き挑戦と革新をおこない続けます。

 

(株)RKKコンピューターサービス
代表取締役社長 德冨 裕明

 

トップへ戻る