どんな会社?

 

ソフトウェアの開発・販売・サポート、情報機器販売を行っている会社で、自治体向け総合行政システムの開発と、金融機関向け事務集中システム開発の2本の柱で全国展開しています。

 

 

会社概要

会社名 株式会社 RKKコンピューターサービス
設立 昭和41年7月
資本金 1億円
代表者 代表取締役社長 德冨 裕明
従業員数 455名(男362名、女93名) : 平成29年4月現在
事業内容

コンピューターのシステム設計
ソフトウェアの開発・販売
情報機器販売、入力データ作成
ファシリティマネジメント&コンサルティング


 
 
 
 

事業概要

独立系企業として全国の地方自治体・金融機関向けに自社開発システムの開発・販売・サポート等を行い社会インフラを支える重要な役割を担っています。

 

システムを自ら創り自ら販売する独立系企業です
自分たちで創ったシステムを全国のお客様へ提供しています
創るだけでなく操作説明やお客様へのサポートなど一貫して自社で行っています
地方を起点に全国へ展開している挑戦的な企業です
本社は熊本で、お客様は北海道から沖縄まで全国にいらっしゃいます
東京支社を核とした営業展開も積極的に行い、東日本エリアのお客様も増えています
活躍の場は全国です
地方自治体と金融機関に特化しています
地方自治体には、住民基本台帳や課税計算、福祉、財務といった100以上の業務アプリケーションで構成された「総合行政システム」を開発・販売展開しています
金融機関には、バックヤードにおける事務負荷を軽減し、業務効率化とサービス向上を支援する「事務集中システム」を開発・販売展開しています
ターゲットを絞った製品開発でノウハウを蓄積することにより、市場競争力を高めることに繋がっています
自主独立の道を歩んでいます
メーカー系列ではなく独立系の企業です
他社への人員派遣などは事業として行っていません

 

 

 

 

企業情報

トップへ戻る